奈良県の看護師求人

最低限確認したい、奈良県の病院事情

 

奈良県の人口10万人に対しての一般病院数は
全国40位と下回っています。

 

一方で一般診療所は28位となっており
アットホームで働きやすいクリニックの求人が
見つけやすい状況です。

 

特に大阪や京都よりの北西部に、人口の9割が住んでいるため
多くの病院があり、新大宮駅前や学園駅前、奈良駅前周辺は
求人も見つけやすくなっています。

 

逆に、南部は少ない傾向にあります。
南和医療圏では、公立病院3施設の統合や
救急病院の新設、閉鎖などが行われており
過疎化や人口減少に対しての医療の在り方を模索している状況です。

 

奈良県ナースの平均勤続年数は、ほぼ平均の7年
平均年齢もほぼ平均の37歳

 

年収は496万円となっており、全国平均472万円を24万円上回り
決して条件は悪くないので
こだわりの希望で求人探しができます。

 

 

奈良県ナースの給料の実態

 

奈良県で働く看護師の年収は
全国平均より24万円高い496万円ですが

 

年代別の実際の給料事情はどうなのでしょうか?

 

またナースの給料は、一般企業に比べるとなかなか上がりずらく
上昇を示すカーブは「寝たきりカーブ」ともいわれますが
給料の上昇はどうでしょうか?

 

奈良県の平成25年度の医療従事者「女性」の平均給料厚生労働省資料

ナース年代

1000人以上の病院
毎月給与額

1000人以上の病院
年間賞与

100〜999人の病院
毎月給与額

100〜999人の病院
年間賞与

10〜99人の病院
毎月給与額

10〜99人の病院
年間賞与

20代前半

277,600

852,900

229,600

356,600

193,400

356,600

  後半

337,500

1,071,700

306,700

782,300

222,700

556,000

30代前半

361,100

1,358,200

285,300

663,100

254,600

436,200

  後半

362,000

1,270,900

291,600

784,100

305,500

569,900

40代前半

368,300

1,774,600

261,500

621,300

254,000

478,100

  後半

345,000

1,222,200

328,600

676,400

315,000

631,500

50代前半

460,700

1,336,800

334,300

1,081,100

282,300

394,900

  後半

290,900

932,300

335,000

1,051,900

355,100

762,900

 

 

まず給料は、規模が大きい病院が高く、規模が小さくなるにつれて
低くなっていることが分かります。

 

基本給の上昇も、規模の大きい施設では見られるものの
中小規模の施設になると「寝たきりカーブ」の要素が強くなります。

 

給料を上げて行くのは今後に至っても大変であり
最初からある程度の収入を意識したいものです。

 

求人を探す際、収入を意識するといっても
相場と掛け離れた、非現実的な金額ではなく
年代と病院規模を照らし合わせ
あなたの希望する条件を、決めていきましょう。

 

 

関西圏に支社を置いている転職サイト

 

やはり関西圏に、事業所を置いている転職サイトであれば
求人を探すに当たり細やかな、サービスを受けられます

 

私が活用した16サイトの中で
関西圏に事務所があって1番印象的だったのは「看護のお仕事」です。

 

最初に転職サイトを選ぶ時には、規模だったり、求人数だったり
経営年数などを見て、安心できるところをと思っていました。

 

でも実際は、希望に添った案件をどこまで紹介してもらえるか?となると
求人の多さ等ではなく、転職サイトの方針、担当者の判断だと感じました。

 

「看護のお仕事」の担当者は、違うなと思いました。
私がふと漏らした言葉も聞き逃さずに動いてくれた事に、感動しました。

 

「看護のお仕事」詳しい体験談はコチラ

 

他では似通ったサービスしか感じられませんでしたが、
こちらの担当者は、他とは違う心意気を感じました。

 

2013年の「コンサルタント対応満足度ナンバー1」に
選ばれていたのも、納得の満足度でした。