香川県の看護師求人

最低限確認したい、香川県の病院事情

 

香川県の、人口10万人に対する一般病院数
老人保健施設、在宅療養支援施設ともに全国平均以上となっており
地域住民や、看護師にとても恵まれた環境です。

 

病床数が、全国平均より多くなっているのは
大病院も多くあるからこその数字です。

 

大病院でキャリアアップしたいナースにとって
選択肢の幅も期待できます。

 

一方で一般診療所数も、全国平均を大きく上回り
診療科目でいくと内科、外科、耳鼻咽喉科にて
人口に対しての全国平均を上回ります。

 

そちらの診療科を希望するナースは
求人を探す上で優位でしょう。

 

また人口に対しての医師とナースの比率は
全国平均を上回っており、働き方に余裕を持てる病院も期待できます。

 

また香川県ナースの平均年齢は38歳と全国平均年齢を1年上回ります。

 

私生活での変化にも対応出来きて
長く働ける病院が多い事が分かります。

 

 

香川県ナースの給料の実態

 

全国平均年収472年に比べると、454万円と少し下回りますが
他業種の女性収入と比べると、もちろんトップレベル。

 

あなたは、転職にあたって希望の給料は、どのように決めていますか?
しっかりと年代別を押さえた上で、現実的な希望を設定する事を
おすすめします。

 

 

香川県平成25年度の医療従事者「女性」の平均給料厚生労働省資料

ナース年代

1000人以上の病院
毎月給与額

1000人以上の病院
年間賞与

100〜999人の病院
毎月給与額

100〜999人の病院
年間賞与

10〜99人の病院
毎月給与額

10〜99人の病院
年間賞与

20代前半

213,700

301,800

195,600

240,500

168,800

221,000

  後半

253,100

531,500

213,200

465,900

196,900

405,400

30代前半

273,400

690,600

239,600

538,300

214,100

431,400

  後半

405,300

855,200

233,500

526,800

207,600

285,100

40代前半

313,000

942,500

237,700

636,400

217,400

355,600

  後半

345,900

1,042,700

226,400

483,000

213,000

469,000

50代前半

349,200

1,065,600

227,100

437,600

205,500

377,100

  後半

331,300

997,100

249,900

544,900

202,500

352,600

 

 

基本給は、30万円を超えるラインが
大規模と小規模施設で大きな差が見られます。

 

1度給料が設定されるとなかなか上がらないのがナースの給料です。
しっかりと拘って探したいですね。

 

また病院によって、違いが大きいところでもあるので
良く確認しましょう。

 

 

四国に強い転職サイト

 

営業所の少ない転職サイトで
地方の深い情報を得ることは出来ません。

 

16サイト利用をしましたが、事業所数を公開していない所で
深い情報を得られたことはありません。

 

やはり事業所が多い所では、 新規開拓したり
各病院へ定期的に出向いたりと
勢力的に地方の病院との接触をもっています。

 

信じられないことに担当者が
病院自体に出向いていない事もあります。

 

行っていれば分かることすら
全く把握できていないことがあるのです。

 

どういう事かというと、電話とメールだけで
求人掲載のやりとりをしているのです。

 

事業所が多くて、濃い情報が得られるのは「看護のお仕事」です。

 

看護のお仕事は「病院ごとに担当者がいるので
訪問している担当者に変わりますね」と
変わってくれた上で詳しい情報を教えてくれました。

 

転職前にどれだけ多くの情報を得られるかが、転職成功の鍵です。

 

あなたも四国に強い転職サイトで
濃い病院情報を把握して、転職を成功させてください。