広島県の看護師求人

最低限確認したい、広島県の病院事情

 

広島県の人口10万人に対しての一般病院数は全国18位
付随するように、看護師数は17位です。

 

一般診療所は8位となっており、地域に根ざした病院が多く
アットホームな雰囲気で働けるところが多いと言えます。

 

また面白いことに、薬局数が全国2位となっており
地域密着型が好まれているのかもしれません。

 

広島県のナースの勤続年数は7年を超えており
ほぼ全国平均です。

 

広島県ナースは、ライフステージに合わせた働き方が出来る
腰を落ち着けて働きやすい病院を見つけられる可能性が高いことが分かります。

 

 

年収は全国平均からいくと、13万円少なくなりますが
地元企業と比べると、広島ナースの給料はトップクラスです。

 

もう少し詳しく収入について見てみましょう。

 

 

広島県ナースの給料の実態

 

広島県ナースの年収は
全国平均より13万円低い約458万円となっています。

 

年代別の実際の給料事情はどうなのでしょうか?

 

またナースの給料は、一般企業に比べるとなかなか上がりずらく
上昇を示すカーブは「寝たきりカーブ」ともいわれますが
給料の上昇はどうでしょうか?

 

 

広島県の平成25年度の医療従事者「女性」の平均給料厚生労働省資料

ナース年代

1000人以上の病院
毎月給与額

1000人以上の病院
年間賞与

100〜999人の病院
毎月給与額

100〜999人の病院
年間賞与

10〜99人の病院
毎月給与額

10〜99人の病院
年間賞与

20代前半

283,600

435,000

195,000

263,100

184,900

253,700

  後半

273,700

632,300

226,400

441,800

241,400

724,000

30代前半

338,600

856,200

222,300

517,100

290,400

713,400

  後半

398,500

1,002,100

249,900

573,600

296,100

726,300

40代前半

401,000

1,007,100

215,500

579,800

238,900

561,800

  後半

385,200

939,800

255,900

726,600

301,000

575,000

50代前半

390,000

1,320,900

271,800

772,700

239,400

480,000

  後半

330,700

1,035,300

248,300

680,400

279,000

330,900

 

 

そもそもの基本給は、大きい施設と小さい施設の給料の差が歴然としています。

 

また給料の上昇幅は大きい施設で4万7千円
小さい施設で9万4千円となっています。

 

基本給に大きな違いがあるので、拘りたいところです。

 

しかし求人を探す際、収入を意識するといっても
相場と掛け離れた、非現実的な金額ではなく
年代と病院規模を照らし合わせ
あなたの希望する条件を、決めていきましょう。

 

 

広島県に事業所を置いている転職サイト

 

やはり広島県に、事業所を置いている転職サイトであれば
求人を探すに当たり細やかな、サービスを受けられます。

 

私が活用した16サイトの中で
1番良かったのは「看護のお仕事」です。

 

そして「看護のお仕事」は、広島県に営業所を置いています。

 

最初に転職サイトを選ぶ時には、規模だったり、求人数だったり
経営年数などを見て、安心できるところをと思っていました。

 

でも実際は、希望に添った案件をどこまで紹介してもらえるか?となると
求人の多さ等ではなく、転職サイトの方針、担当者の判断だと感じました。

 

「看護のお仕事」の担当者は、違うなと思いました。
私がふと漏らした言葉も聞き逃さずに動いてくれた事に、感動しました。

 

「看護のお仕事」詳しい体験談はコチラ

 

他では似通ったサービスしか感じられませんでしたが、
こちらの担当者は、他とは違う心意気を感じました。

 

2013年の「コンサルタント対応満足度ナンバー1」に選ばれたのも納得の、満足度でした。