ナース看護師 知らないと損する転職サイト情報

当サイトへのご訪問ありがとうございます

サイト管理人のまおと申します。

 

私は今まで転職を4回経験し、10名もの転職サイトの
コンサルタントと出会いました。
本当に様々な担当者がいましたし、実に色々な会社がありました。

 

自分で散々口コミを調べ上げたのですが
転職サイトの「親切アピール」を見抜けなくて
期待していた感じとは違うと思う事も多かったし、怒ったり、落ち込んだり
値踏みされたような気持ちになって傷ついた事も。。。

 

一度は希望と違う求人を強く勧められ、転職1日目から後悔した事もあり
本当悔しい思いをしました。

 

人生を左右する転職を、利益を優先させるような
強引な進め方で決めさせられて、私は長い期間苦しみました。

 

もっとあの時、色々と調べて知っていたらこんな失敗はなかった
と思う事も沢山あったので、その経験をこちらのサイトにまとめます。

 

そんな中で、素晴らしいコンサルタントや会社との出会いもありました。

 

励ましたくれた言葉とか、求めている以上の事をしてくれた事とか
たまに思い出しては感謝しています。

 

 

  • 今まで転職サイト選びで失敗した人
  •  

  • 転職に関する悩みを抱えている人
  •  

  • どの転職サイトが自分に合っているか分からない人

 

そのような方に、転職サイトを選ぶうえでお役に立てたらと思います。

 

 

転職サイト 体験ランキングTOP5

 

このランキングは電話面談のみも含めた、実際に利用した17の転職サイトを
私が重要視している五つの項目ごとに、5段階ランクで評価して
総合点の高い順位で5社選びました。

 

五つの項目はこちらの内容です。

 

 

 

 

 

設立

対応地域

面接同行

セミナー

非公開求人

転職祝い金等

2005年

全国

×

業界最大級の非公開求人数

12万円

 


他と比べると設立は2005年と転職サイトの中では比較的後発進の会社です。
だからこそ良いとこ取りの
時代のニーズに添ったサービスを提供出来ているのでしょう。

私が看護のお仕事を活用した時、他にない熱意と勢いを感じました。

希望の病院がその時なかったのですが、
「見つけますよ、任せてくださいね」と言われ
その場しのぎかと思っていたら
1週間後に「まおさん見つけましたよ〜」と連絡がありました。
私が「○○病院みたいなところに」と言った言葉を拾っていて
求人が出ていなかったのに、アタックしてくれたのです。

社長が若い方だとか、ベンチャー企業ベスト100に選ばれたと聞き
なるほどなーと思う所が多々ありましたね。

電話問い合わせが、年中無休24時間
看護師都合でかけられる様になっています。

転職期間中、台風が近づいている大荒れの夜中に
時間が空いて電話掛けたら出てくれて感動しました。
自分の都合、気分で掛けられるって助かるし、嬉しいです。

転職支援金という形でしっかりと利益を還元してくれた事も
担当者と合わなかったら、こちらにお電話くださいと電話番号
記載があるものを渡された事も、企業の姿勢として断トツの好印象でした。


   「看護のお仕事」詳細ページはこちら

 

 

 

 

 

設立

対応地域

面接同行

セミナー

非公開求人

転職祝い金等

2003年

全国

×

非公開求人あり

なし

△・・・サポートの記載 あり

 


注目すべきは営業所の多さ・転職実績の多さです。

私の地域には、営業所の無い転職サイトもあります。
他で、電話だけでのサポートを受けたこともありますが、
意思が伝わり辛いし、言った言っていないの行き違いもあり
直接会えない所はダメだと思っています。

担当者に直接会って、転職相談を行う事で
密なやり取りであったり細かい部分まで
意思疎通を図かる事が出来ます。

人生左右する転職ですから会って面談は鉄則ですね。

そうなってくると、どうしても営業所の多い転職サイトを探します。
そして実績があって、求人数が多いところが選択肢になります

ここは求人数多かったですね。
この求人は希望と違うと言うと、次々出してくれました。

私は転職を急いでいたので、スピーディーという点での
担当者の動きは凄かったです、逐一メールがありました。
「今日病院側と話しました」「履歴書渡しました」
「お気持ち変更ないですか?」

転職急いでいない方には、うるさく感じるという口コミもありますね。
短期間の転職で、求人を沢山見たい方に良いと思います。


   「ナース人材バンク」 詳細ページはこちら

 

 

 

 

 

設立

対応地域

面接同行

セミナー

非公開求人

転職祝い金等

1979年

全国

×

ほとんどが非公開求人

登録で千円じゃらんポイント

 


有名だからよいという事ではありませんが
やっぱり大手だなと思いました。
注目すべきは殆どが非公開求人だという部分です。

他と比較して市場に出ていない非公開求人が沢山ある…
それは見たい!と思いましたね。
(非公開求人とはハローワークやナースセンターで公開されていない求人)

私はその時、同時進行で3社依頼していました。
他の2社は、求人内容がカブっている物も多々あったのですが
ナースフルは、私が納得しないとすぐに求人を下げて
本当に次々に、他でも目にしていない求人を持ってきてくれました。

担当者も明るい方で、私でも行ける病院ありますか?って聞くと
「いえいえ、まおさんだから狙える病院がありますね」とか
プラス発言多くて、やる気を出せるのが上手い担当者でした。

色々な求人を見尽くしたという方、まだナースフルに希望の求人が
あるかもしれません。


   「ナースフル」 詳細ページはこちら

 

 

 

 

設立

対応地域

面接同行

セミナー

非公開求人

転職祝い金等

1973年

全国

非公開求人が多数

セミナー参加で2千円

 


看護師の定着率が著しく低い病院は紹介していないという
触れ込みだったので、登録して求人をじっくり確認してみました。

私の中では、この病院を押しつけくるような転職サイトは辞めようと
心に決めている病院が3つあります。

その病院の求人は含まれていなかったですね。
見る中で、ここは悪い噂がある…というような所もなかったので
定着率の低い病院は省いているのでしょう。

登録して相談し、親切にしてもらったのですが
転職自体は、他のところでお気に入りの求人を見つけ申し込みしました。

その事を、気が引けながらもお伝えしてお断りすると
「私も良い病院だと思いますよ、よかったですね」と言ってくださり
最後まで親切な担当者でしたね。

病院情報にあまり詳しくない方は、ここからスタートすれば
最悪な求人と出会う事は避けられます。


   「マイナビ看護師」 詳細ページはこちら

 

 

 

 

設立

対応地域

面接同行

セミナー

非公開求人

転職祝い金等

1999年

全国

×

8割非公開求人

抽選で賞品(期間限定)

 


まず匿名で登録できたので、登録に関しての
気持ちのハードルが高くないです。

これいいなと思ったのは、求人を提示するだけじゃなくて
動画での病院紹介でした。
雰囲気がなんとなく伝わりますね、一部ではなく多くの病院の
動画が今後増えればいいのにと思います。

他と大きく違うのが、自分から探さなくても、スカウトシステムがあるので
仕事終わりに携帯チェックすると、
病院側からスカウトが来ていてちょっと楽しかったですね。
仕事しながらは探すには良いですよ。

最初で、担当者がキャリアの記載内容のアドバイスしてくれたので
立派に仕上がり、結構スカウト貰えました。

その中で気になった病院にはどんどんメールで質問しました。
検討している段階でメールで聞けるって、凄く気軽で
効率的だと思いましたね。

CBネットボックス内でのメッセージやり取りなので
こちらの名前も連絡先も、相手側にはばれていないのも良かったです。

直接病院とのやり取りを効率的にしたい方は気に入ると思います。


   「CBnet」 詳細ページはこちら

 

 

 

私が転職サイトを使う理由

 

 

転職活動で必要なのは情報の量と質だと思います。
転職先は1、2件見て、決めるようなものではないですよね。

 

「今どのような求人があるのか」
「地域的に、平均的な給料や条件はどのようなものか」

 

知るためには、多くの求人にまず目を通すことで
初めて判断ができるようになります。

 

ハローワークや、ナースセンターは一通り探し終えれば、
見たことあるなという求人ばかりで、すぐに行き詰まりました。

 

看護師転職サイトを利用すると、
ハローワークやナースセンターでは公開されていない
「非公開求人」があるので、多くの目新しい求人を
見ることができました。

 

複数転職サイトに登録して比べると
同じ求人を持っていることもありましたが
それぞれで持っている求人もあって
求人数に行き詰まることはなかったです。

 

*複数登録を進めるものではありません。
求人を比べたいときは、まずは2社登録で様子をみましょう。

 

 

 

多くの求人を見た上で、これは良い条件だと確信を持てたら
今度は、病院の深い情報を知りたいと思いますよね。

 

 

 

ここの部分を、どうしてもハローワークやナースセンターで
確認することは出来なかったです。

 

せいぜい「この病院の求人はよく出てますか?」という事に
答えてもらえたくらいでした。
しかし、この部分の確認を諦めたり、面倒臭がると
あの時ちゃんと確認しておけばという時が、必ず来ます。

 

働いてからの
「話が違った」「思っていた事とギャップがあった」という事を
少しでも減らすために、転職サイトの深い部分の情報が
参考になりました。

 

転職サイトは、転職した看護師からの
「内部情報」を持っています。

 

看護のお仕事のコンサルタントが
「ここの情報を充実させるために必死ですよ」と言ってましたので
目玉のサービスの一つでしょうね。

 

働いている人の、生の声は凄く参考になります。

 

内部情報を教えてもらう時には
「ちゃんとマイナスの部分も教えてもらえた方が信頼できます。
マイナス部分が無い病院は無いと思っていますから」と
言うようにしています。

 

そう言うと、マイナス情報も上がってきます。

 

「今まで入職した看護師さんで、条件と入職後の相違があった方は
いなかったですか?」と聞いた時
「夜勤なしで入ったのに、夜勤要請があって困っているという方がいたので
まおさんの希望については、一緒にしっかり念押ししますから」と言った
担当者もいましたね。

 

言い方をオブラートに包んで伝えてくるかと思いますが
あとは自分で、冷静に判断するのみです。

 

私が転職サイトを使う理由は、情報の量と質が
充実しているからなのですが
期待外れな会社もたくさんありました。

 

ひどい思いをした、
転職サイトは体験ランキングから省きました。

 

私が体験した中での、転職サイト1は
迷いなく「看護のお仕事」でした。

 

あなたにも、1の転職サイトが見つかり
理想の転職を果たせますように。